どもDKサーキット店長ドクです!

今回はMSフレキ製造法第3弾です。

まずはセンターシャーシをカット
自分はM’s labマルチジグプレートをガイドにホビー鋸を使用してます。


S.I.G WORKSさんからカット用ガイドが出ていたりしますしリヤブレーキプレートなどでもガイドは代用できます。
カット位置で特性が変わるとかありますがその辺りはまたそのうち

センターユニットのこの部分の加工

ニッパーでザックリとカット

まずフロント側ですがこのくらいまで段差を落とします

ここはノーマルも軽量も変わらない感じですがノーマルの方がここは削りこまないときついので調整してください

そしてリヤですが
フロントと同じように削り込むとリヤユニットが着地時や飛び出し時にリヤユニットがこのようになります。
この時カウンターギヤとスパーギヤが離れるためトルクが抜けます

これはダメというわけではなくけり足が弱くなり低く飛んだりブレーキを弱めれるので有効的な手段でもあります。

逆に少し削り込みを抑えて引っ掛かりのない程度にするとカウンターギヤとスパーギヤが離れず立ち上がりが速くなります。

この辺りはレイアウトによりけりなんで微妙な違いですがくらべてみるといいですよ。

今回は短いですがここまで

おすすめのノコです

田宮さんからも出てます!薄くていいですよ!

それでは俺が最強!!めざしてKEEP ON RANNING!!